ザクロジュースの効能(高血圧の予防)

2020/05/02

ザクロジュースを飲むことで期待できる効能には、高血圧の予防があります。
それは、ザクロジュースの主な材料となるザクロにはカリウムという成分が豊富に含まれているからです。
高血圧は、運動をしている時などではない安静時の血圧が正常の値よりも高い状態が続いている症状のことです。高血圧を放っておくと血管に負担がかかることで、動脈硬化が進んでいくという危険があります。更に動脈硬化が悪化すると、脳梗塞や心筋梗塞といった恐ろしい病気につながることがありますし、腎臓に負担がかかって慢性腎臓病になる可能性も出てきます。
そのような怖い病気につながる恐れもある高血圧は、生活習慣病の一種です。高血圧になってしまう原因の一つとして、食塩の摂取量が多いことが挙げられます。塩辛い食事が好きな人はつい食塩を摂りすぎる傾向があるので、注意しなければなりません。
ザクロジュースを飲むと高血圧の予防効果が期待できる理由は、カリウムが含まれていて塩分の摂りすぎを調節する働きが期待できるからです。カリウムは体内のナトリウムの排出を促すという作用を持っており、塩分を多く摂ってしまった時に頼りになります。塩辛い物を食べた時などに血液中の塩分濃度が高いとそれを薄めようとして体内の水分が血液中に集まり、それが血圧をあげることにつながりますが、カリウムを摂ることでナトリウムが排出され、血液中の塩分濃度が下がるので高血圧を防ぐ効能が期待できます。
高血圧を予防したい人は、減塩を意識して食生活を行うことが大切ですが、それに加えてザクロジュースを飲むことを生活習慣に取り入れてみるのも良いかもしれません。日本人は一般的に塩分を多く摂ってしまう傾向があるため、ザクロジュースで美味しくカリウムを補給するという方法も良いでしょう。なお、カリウムは腎臓病になっている人は摂りすぎると良くないので、持病がある人は医師に相談するなどしてから、ザクロジュースを健康維持のために利用してはいかがでしょうか。

page-top