ザクロジュースの効能(ザクロに含まれる成分)

2020/04/29

美容や健康に関心が高い方から、今ザクロジュースが注目を集めています。ザクロジュースには、一体どんな効能があるのでしょうか。ザクロに含まれている成分や、その効能について詳しく見ていきましょう。
ザクロの鮮やかな赤色は、アントシアニンにという成分がたっぷりと含まれていることをあらわしています。アントシアニンはブルーベリーなどにも含まれている色素であり、優れた抗酸化作用を持っているのが特徴です。毛細血管を保護する作用があり、眼精疲労回復にも良いとされています。
ザクロには、余計な塩分の排出を助けてくれるカリウムも含まれています。塩分を摂りすぎている状態が続くと、高血圧や生活習慣病といった病気のリスクが高まってしまうものです。カリウムによって体内から余分な塩分をしっかりと排出することが、病気の予防につながるでしょう。
ザクロには美白に良いと考えられている、エラグ酸も含まれています。エラグ酸は果実などに含まれているポリフェノールの一種であり、メラニンの生成に関わる酵素を抑制するという作用を持っています。エラグ酸をしっかりと摂取すれば、シミ予防やくすみ改善といった効果が期待できるでしょう。またこの成分には糖尿病の原因とされるレジスチンの分泌を、抑制する働きもあるとされています。
ザクロを食べた後、口の中にほんのりとした渋みを感じたことがある方は多いでしょう。この独特な渋みは、タンニンという成分によってもたらされています。タンニンは赤ワインや緑茶などにも含まれているポリフェノールの一種であり、高い抗酸化作用と抗菌作用を持っています。
ザクロはビタミン類も豊富に含んでいる果実です。ビタミンB1・B2のほか、ナイアシンや葉酸などもたっぷりと含んでいます。ビタミン類は健康と美容に欠かすことができない、大切な栄養素です。ザクロジュースの魅力は、不足しがちなビタミンと高い抗酸化作用を持つポリフェノールを同時に摂取できる点にあるといえます。

page-top